遅咲きの桜がまだ残っていました
4月5日 光が丘公園お花見 14名
 

 アーカイブスの方々から始まった光が丘公園のお花見は、私たちに呼び掛けてくださった岡崎さん。場所取りの抽選など小松さんが快く引き受けて下さって、毎年の恒例花見となりました。今年は28日が候補に挙がっていたのだが花より団子をみんなが選んだのか4月5日になった。


公園内は盛りを過ぎていました

遅咲き桜も残っていました

 ご存知のように今年は桜の開花が早くて、広い公園に見事に咲く桜を、賑やかな公園の様子をも見られなかったが、新しいメンバーも加わって楽しい集いになった。
 まず準備の段階で、焼きそば材料の買い物担当は高橋さんと私が買い物をして、それを持つ役が田中さんと三好さん、キャベツとか重いものばかりですみませんでした。私が甘い物、お寿司とかを言い出すもので呆れられたことでしょう。でも決して無駄にはならなかったと思っています。
 お酒は男性陣の差し入れがあったが、更に買い出しに行った森本さんたちはとっくに戻っていて、小松さんのご主人は広い公園を自転車で迎えに来てくださった。毎年参加しているのに広い光が丘公園の道はまだ覚えきれない。買い物から出ると違う出口ではないかと、思いながら歩きだした途端、高橋さんからあの橋の上じゃないかしら?言われたときは、近くに口の悪い誰かさんが居なくてホッとして苦笑い。
 会場に着くと、みんなは円陣を組んで一杯やっていた。黒田さんにも光が丘在住なのでお世話になっている。みんな楽しそう。まず美枝子さんが作ったパナマスープをご馳走になる。温まっておいしい。両方のテーブルで焼きそばを作り始める。一方は小松夫妻。岡崎さんも高橋さんと作り始める。私は・・・丸林さん達に呼ばれて呑兵衛の仲間入り? それでも次の焼きそばは私にお任せ下さいと作り始める。
 庄司さんが現れた。久しぶりの顔にみんなは笑顔になる。一日5000歩以上歩くことは無理になったとぼやく。でもMMCのメンバーに出会って満足そう。秋本さんと有吉さんは用があるのか1時半に先に帰っていった。会費の残金は予想以上に多かったが、有吉さんの提案でMMC基金に寄付することになった。

宴会のはじまりです

焼きそばが出来上がり

呑んでますか

食べてますか

歓談中

ちょっと寒いかな

 昨日の暑さとは差があり過ぎてちょっと寒いという人も。それならと小松さんが頼んで下さっていた集会所に移動することに。場所を変えてまた一段と盛り上がった。谷内さんのオレオレ詐欺はタニウチと呼んだ話が愉快だった。コーヒーを飲んで楽しい時間を過ごせた。

集会場へ移動です

モリとヤチ

集会場で記念写真

 岡崎さん、小松夫妻、黒田さん、いつものことながらお世話をおかけしました。今回も楽しい会になって満足です。ありがとうございました。


文と写真:小川恭子
写真スナップ
谷内ビデオ